高額療養費・一部負担還元金・家族療養費付加金支給額の例

【医療費100万円(本人負担3割=30万)の場合】

平成18年10月診療分~平成26年12月診療分までの例

一般(標準報酬月額53万円未満の人)の場合

自己負担限度額・・・・・・80,100円+(医療費-267,000円)×1%

300,000円-{80,100円+(1,000,000円-267,000円)×0.01}
=300,000円-(80,100円+7,330円)
=300,000円-87,430円
=212,570円 → 高額療養費①
87,430円-25,000円
=62,430円(100円未満は切捨て) → 付加給付62,400円②
①+②=274,970円

上位所得者(標準報酬月額53万円以上の人)の場合

自己負担限度額・・・・・・150,000円+(医療費-500,000円)×1%

300,000円-{150,000円+(1,000,000円-500,000円)×0.01}
=300,000円-(150,000円+5,000円)
=300,000円-155,000円
=145,000円 → 高額療養費①
155,000円-25,000円
=130,000円(100円未満は切捨て) → 付加給付②
①+②=275,000円

平成27年1月診療分以降

ア 標準報酬月額83万円以上

(自己負担限度額) 252,600円+(医療費-842,000円)×1%
=300,000円-{252,600円+(1,000,000円-842,000円)×0.01}
=300,000円-(252,600円+1,580円)
=300,000円-254,180円
=45,820円 → ①高額療養費
254,180円-25,000円
=229,180円(100円未満は切り捨て) → 229,100円②付加給付
①+②=274,920円・・・被保険者へ支給

イ 標準報酬月額53万~79万円

(自己負担限度額) 167,400円+(医療費-558,000円)×1%
=300,000円-{167,400円+(1,000,000円-558,000円)×0.01}
=300,000円-(167,400円+4,420円)
=300,000円-171,820円
=128,180円 → ①高額療養費
171,820円-25,000円
=146,820円(100円未満は切り捨て) → 146,800円②付加給付
①+②=274,980円・・・被保険者へ支給

ウ 標準報酬月額28万~50万円

(自己負担限度額) 80,100円+(医療費-267,000円)×1%
=300,000円-{80,100円+(1,000,000円-267,000円)×0.01}
=300,000円-(80,100円+7,330円)
=300,000円-87,430円
=212,570円 → ①高額療養費
87,430円-25,000円
=62,430円(100円未満は切り捨て) → 62,400円②付加給付
①+②=274,970円・・・被保険者へ支給

エ 標準報酬月額26万円以下

(自己負担限度額) 57,600円
=300,000円- 57,600円
=242,400円 → ①高額療養費
57,600円-25,000円
=32,600円(100円未満は切り捨て)②付加給付
①+②=275,000円・・・被保険者へ支給

このページのトップへ