健康保険組合について

事業運営方針

  1. 私たちは、事業主(会社)が社会からお預かりしている貴重な財産である被保険者はもとより、ご家族である被扶養者も大切な存在であり、その健康の維持・増進や疾病の予防に努めます。
  2. 私たちは、公法人として果たすべき保険者としての役割、すなわち加入者の資格と医療費の適正化に努めます。
  3. 私たちは、以下の5つのグループを業務推進関係者と捉え、各々のグループを尊重・連携し、かつ法を遵守して、適正な組織運営に努めます。

セキスイ健康保険組合概要(2019年3月現在)

  1. 適用事業所数 188
  2. 被保険者数  55,877名(平均年齢42.2歳) うち特例退職被保険者2,875名
  3. 被扶養者数  58,900名
  4. 総加入者数  114,777名

保険料率

  • 健康保険  9.00%
    (事業主) 4.95%
    (被保険者)4.05%
  • 介護保険  1.72%

特退標準報酬月額

28万円

セキスイ健康保険組合組織図

セキスイ健康保険組合の主な業務

グループ名 主な業務内容
総務グループ 総務全般、予算管理・会計全般、庶務
ホームページ、研修
業務グループ
(適用・給付関係)
療養給付関係(還付金・医療費のお知らせ等) 現金給付(傷病手当金・出産手当金等)、交通事故・労災等 保険証関係(資格取得・資格喪失・扶養認定・検認等)、 保険料計算、保険料改定(月額変更届・算定基礎届)等 医療費適正化策推進(柔整療養費、ジェネリック、治療用装具費等)
保健事業グループ コラボヘルス事業(健診、保健指導、産業保健支援、健康情報発信等)、健保保健事業(被扶養者・退職者健診、健康補助制度等)、機関誌発行(年2回)、薬剤斡旋(年3回)
このページのトップへ